毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

西矢椛のラスカルの曲って何?可愛い評判や出身・プロフィールも!

スケートボード、オリンピックで日本史上最年少で金メダルをとった西矢椛(にしやもみじ)さん。

13歳であどけなくて可愛いですよね。

オリンピックの大舞台で金メダルを獲得したとは思えないほど、緊張している感じがなかったですね。

今時な感じもします。

西矢椛さんがインタビューで答えていた「ラスカル」が話題になっていますね。

「あらいぐまラスカル」のことなのか、ユーチューバーの「大食いらすかる」のことなのか、はたまたゴーグルメーカー“スミス”のモデルの「ラスカル」や英ヒップホップMCの「ディジー・ラスカル」かと、議論されていました。

どうやら、西矢椛さんが言っていたラスカルは「あらいぐまラスカル」だったと判明しました!

西矢椛さんは「あらいぐまラスカル」の曲を聞いていたということで、どんな曲か(知ってる人も知らない人も)気になりますよね!

 

ここでは

西矢椛のラスカルの曲って何?

西矢椛が可愛いと評判!

西矢椛の出身やプロフィール

についてみていきたいと思います。

 

西矢椛のラスカルの曲って何?ラスカルはLINEスタンプでも人気

西矢椛さんが聞いていたという「あらいぐまラスカル」の曲はこちらです!

こちらはオープニングテーマの「ロックリバーへ」です。

 

こちらはエンディングテーマの「おいでラスカル」です。

どちらも大杉久美子さんが歌っています。

懐かし~!と思う人も多いと思いますが、歌を知らない人もいますよね。

「あらいぐまラスカル」は1977年の1月2日から12月25日まで「世界名作劇場」のアニメで放送されました。

世界名作劇場は感動して泣けるいい作品が多く、あらいぐまラスカルはその第3作として放送されています。

子供の頃泣きながら見たという人も多いのでは?

 

今の若い世代ではよく知らない人も多いのかなと思いますが、あらいぐまラスカルの公式サイトがあるんですね!

公式Twitterから西矢椛さんへのお祝いコメントが出ています。

公式サイトは最初「うちのラスカルのことじゃないかもしれないけど、おめでたい話だし、この際どうでもいい」と、鮮度が命と今の仕事をそっちのけで急いでイラストの作成に取り掛かったといいます。

なんと2時間で一気に描き上げたそうです!

結局は“本命”だったわけですが、「ラスカル仕事早い!」と称賛のコメントが続いたそうです。

 

アニメがやっていないのに「なぜラスカル?」と思いましたが、最近ではLINEのスタンプのキャラクターとして人気なんですね!

確かに可愛いですよ。

だから、若い西矢椛さんも知ってるんですね。納得!

西矢椛さんの一言で、またラスカルの人気が上がりそうですね!

 

あらいぐまラスカル公式サイト




西矢椛が可愛いと評判!

西矢椛さんは13歳(オリンピック出場時)ということもあり、可愛いと評判です。

またメンタルが強いとも言われています。

 

 

そんな皆さんの声を拾いました。

笑顔が可愛い 西矢椛ちゃん

笑顔は人を幸せにするわ。

無観客だったので緊張しなくて良かったです。 正直で可愛い
ラスカルの話、自分も気になった笑
あの状況で試合と全然関係ない話できるなんてメンタル強いね。
最近の若者はプレッシャーとかあまり感じないのかな。
めざましテレビ見てたんだけど昨日のスケボーの西矢椛ちゃんに好きな物はなに?って質問してて「マリオカート///」って答えてて可愛い子やないかぁ(*´`)てなった( ◜ω◝ )
13歳というナイーブなお年頃の筈だが、あの笑顔はメンタルの強さの現れだと思う。 やっぱスゲー子だわ。

笑顔が素直に可愛いという人が多いですね。

子供らしい可愛さに癒された人も多いんじゃないでしょうか。

また、オリンピックという大舞台で落ち着いている感じに、メンタルが強いと感じる人もいます。

やはり本番でどれだけ自分を出せるかだと思うので、平常心でいられることはすごいですよね。

無観客がかえって西矢椛選手にとっては、変に緊張せず良かったようですね。

 




西矢椛の出身やプロフィール

西矢椛さんは大阪府松原市の出身です。

詳しいプロフィールについてみていきますね。

西矢椛 (にしやもみじ)

2007年8月30日 大阪府松原市出身 13歳(2021年7月時点)

身長:155㎝   体重:45㎏

松原市立松原中学在籍

所属:ムラサキスポーツ

スポンサー:ムラサキスポーツ、 PRO-TEC、ELEMENT

家族:父・母・兄

スケートボードを始めたきっかけは2歳年上のお兄さんがやっていたことだったようです。

西矢椛さんは6歳の時にスケートボードを始めています。

松原市立松原西小学校1年次から本格的に滑るようになり、小学校卒業後は松原市立松原中学校へ進学し、スポーツパークまつばらで練習を続けています。

 

 

ムラサキスポーツに所属して活躍しています。

若干13歳ながら、そのスケートスタイルは世界のライダー達から注目を集めている。ダイナミックなスケートスタイルで2019年にアメリカ・ミネアポリスで行われた世界大会「X-GAMES」でいきなり銀メダルを獲得で世界中が度肝を抜いたのが記憶に新しい。2021年の世界選手権でも2位と祈願の世界大会優勝に期待したいムラサキスポーツ所属契約ライダー。

引用元:ムラサキスポーツより

 

戦績

  • 2019年エックスゲームズ・ミネアポリス大会2位
  • 2019年世界選手権準決勝進出
  • 2021 Street Skateboarding World Championships 銀メダル
  • 2020年東京オリンピック金メダル

 

これからも伸び伸びとプレッシャーを感じず、頑張ってほしいですね。

 




まとめ

西矢椛さんの「ラスカル」とプロフィールなどについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

13歳と最年少での金メダル獲得に日本中が沸いた嬉しい気持ちもありますが、これから金メダルをとったことが変なプレッシャーにならなければいいなと思います。

「あらいぐまラスカル」は西矢椛さんでまた注目されて人気が上がりそうですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。