毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

森ひかるの父親や家族や高校はどこ?プロフィールについても!

トランポリンで東京オリンピックに出場する森ひかるさん。

いつも明るい笑顔がかわいくて印象的ですね。

そんな森ひかるさんの父親や家族はどんな人なんでしょうか?

またどこの高校出身か、森ひかるさんのプロフィールについてもみていきたいと思います。

 

ここでは

森ひかるの父親や家族は?

森ひかるの高校はどこ?

森ひかるのプロフィール

についてみていきたいと思います。

 

森ひかるの父親や家族は?

森ひかるさんは、父、母、兄が2人の5人家族です。

父親について

父親は森博之さんです。

実家は東京都ですが、高校からトランポリンのために石川県金沢市の学校に行っていて、母親と二人で暮らしているため、父親の博之さんとは別居しています。

博之さんはひかるさんのことを「負けず嫌い」と言います。

毎日仕事に行って、
(母は私が奪っているため笑)
家事なども自分でやっている
父の大変さ、すごさにふと気づきました笑
.
母には誕生日や母の日のプレゼントなどよくしますが、
父には全くしません(ヒドイ🤣)
.
実家を離れて4年目にして
やっと心から父に感謝の気持ちを
持つことができました(遅い)
こんな娘でごめんなさい笑
.
プレゼントをしようと
人生初の!ネクタイ選びをしました!

引用元:森ひかるInstagramより

 

母のことは気遣いますが、父のことはふと忘れる?(娘あるあるな感じ)ようですが、離れて暮らしてその存在の大きさに気付いたようですね。

今からでも遅くないです。

きっとお父さんはわかってくれますね。

 

母親について

母親は森美香さんです。

母親の美香さんは、娘のひかるさんと金沢で一緒に暮らし、精神的なサポートをしています。

当初は高校の寮に入る予定だった森ひかるさんでしたが、美香さんが「ついて行くよ」と言って、娘の夢を支えるためにパートを辞めてまで、金沢に移住しました。

トランポリンに集中できるのもお母さんのおかげですね。

食事や生活のこと、慣れない土地での暮らしは美香さんがいたからやってこれたと思います。

森ひかるさんは小学4年の時、着地に失敗して左腕を骨折する大けがをしています。

長期の休養の後、最初の試合で不安のあまり直前に逃げだそうとした森ひかるさんを、説得して会場に戻らせたのは母親の美香さんでした。

あの時逃げていたらトランポリンを続けていなかったといいます。

これまでも精神的な支えとなっている存在の母親である美香さんです。

森ひかるさんが笑顔でいつもいるのも、美香さんがいつも笑っているからというのもあります。

 

双子の兄について

森ひかるさんには4歳年上の双子の兄、森晴太郎さんと森輝太郎さんがいます。

兄が2人いることで、とても活発な子だったそうです。

こちらは、2015年兄の晴太朗さんとのツーショット。

なかなかお兄さんとの2ショットがないので、貴重な1枚ですね。

 

双子の兄とともにトランポリン教室に通い始めます。

兄たちは体格の違いもあるので、どんどんレベルの高いクラスに行ってしまい、追いつこうと兄に対しても対抗心をメラメラ燃やしていたそうです。

そのおかげもあり、メキメキと上達できたようですね。

次兄の輝太郎さんはトランポリン競技をやめてしまいましたが、長兄の晴太郎さんは2014年の大学1年時に日本のジュニア強化選手にも選ばれたほどの実力選手です。

 

2021年の誕生日には、お兄ちゃんからの誕生日プレゼントをもらい、嬉しそうに開けています。

ディオールの洗顔?のようです。

兄妹仲が良さそうですね。

妹のオリンピック出場を兄たちも喜んでいるでしょうね!

 




森ひかるの高校はどこ?

森ひかるさんは東京都足立区の新田高校に進学し、その後トランポリンが盛んな金沢学院高校に転向します。

高校に入学してから日に日にトランポリンに打ち込みたいという思いが強くなり、高校1年の秋に、憧れであった岸彩乃さん(ロンドン五輪出場)と一緒に練習ができる石川県の金沢学院高校に転校します。

石川県は“トランポリン王国”と呼ばれるほどオリンピック選手を輩出しています。

2021年7月現在は金沢学院大学スポーツ健康学科4年生で、金沢学院大学クラブに所属しています。

 




森ひかるのプロフィール

森ひかるさんのプロフィールについてもみていきましょう。

森ひかる  (もりひかる)

1999年7月7日 東京都足立区出身  22歳(2021年7月時点)

身長:159㎝   体重:51㎏

学歴:足立区立扇小学校→足立区立江北中学校→都立足立新田高等学校→金沢学院東高等学校→金沢学院大学

 

主な戦績

17年世界選手権 シンクロナイズド2位

18年世界選手権同優勝

18年アジア大会個人2位

19年世界選手権個人優勝

 

森ひかるさんはいるもニコニコ笑顔で、“天真爛漫”という言葉がピッタリです。

YouTubeチャンネルも開設しています。

森ひかるさんのYouTubeチャンネル

 

Twitterでは「蚊」にメッセージを送っています。

この気持ち、めちゃめちゃわかります!!

蚊に顔を刺されて起こされて腹立たしいですね。

 

森ひかるさんはオリンピックの選手村でも、明るい笑顔を振りまいているでしょう。




まとめ

森ひかるさんについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

今のトランポリンでの活躍は、家族の支えや存在があるからこそです。

天真爛漫なところは伸び伸びとご両親が育ててくれたからなんですね!

自分からトランポリンに打ち込める環境を選び、技術を高めてきてオリンピック出場の切符を手に入れています。

今後の森ひかるさんの活躍に注目ですね!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。